マカについて|どうしてマカをおすすめするのか?

マカでストレス解消

マカでストレス解消

滋養強壮に好意かがあるとされているマカですが、実はストレス解消にも効果があることがわかっています。

 

マカはビタミン類やミネラル類を豊富に含んでいます。この中にストレスを解消し、ストレスに耐える能力を高める働きがあるものがあります。

 

それはビタミンBです。ビタミンB群には神経の働きを正常化させる働きがあります。

 

また、マカに含まれるミネラルの一つである、カルシウムには神経のイライラ鎮める作用があることは抑止されています。

 

最近学校の教室でも落ち着きがなく、またすぐにイライラして切れてしまう子供たちが増えてきています。

 

これには様々な原因が考えられていますが、その一つとして、カルシウムの摂取量の現象があります。

 

ある小学校では、給食のカルシウムを増やすという栄養実習を行ったところ、その小学校ではイライラする生徒の数が少なくなったという報告もあります。

 

また、最近の不妊増加の原因の一つとして、ストレス増大があると専門家は指摘しています。日本社会でも今までにないほどのストレスを感じる環境となっています。

 

家庭でも仕事でも気持ちの休まる時間を作り出すことが難しくなってきています。

 

ストレスが妊娠によくない影響を当てえるからと言っても、現代社会に生きている限り簡単に解消することは難しいことなのでうす。

 

社会生活の中では、裂けたくても避けて通ることのできないストレスがとても多いからです。

 

それでもストレスに耐える力、つまりストレスの体制を強化すれば、同じストレスの量でも体や精神へのダメージは少なくて済みます。

 

マカに含まれているビタミンB群やカルシウムなどはこのストレスの体制を高める働きも期待できるのです。